ジュースが無料で貰えるCoke ONアプリを紹介

スマホアプリ

コカ・コーラが提供しているアプリ Coke ON を紹介します。Coke ONは、自動販売機とスマホを接続し連携させるアプリです。アプリにあるスタンプを貯めると、好きなジュース一本と交換できます。スタンプは商品を買わなくてもスタンプを貯める事ができるので、インストールしておくとお得です。

Coke ONのダウンロードはコチラ
https://c.cocacola.co.jp/app/

スポンサーリンク

スタンプを貯める方法

スタンプを15個貯めると1本好きなジュースと交換できます。効率良く貯めるには下記の方法を駆使して貯めて下さい。

①アプリ経由して自動販売機で購入する

自動販売機とスマホを接続すると、スマホ上で商品を選び購入できます。購入後に、買ったジュースのスタンプが押されます。コカ・コーラの自動販売機ならどれでも良いというわけではありません。Coke ON対応した機種でないと接続できません。(自動販売機にCoke ON対応機種と記載されています)またアプリに配置図が用意されていますので近くにあるCoke ON対応機を探せます。たまに、配置図と実際の位置がズレていたりします。実際に行ったときに無い場合は諦めるか周りを見渡してみると見つかるかも知れませんん。たまに、マンションや会社の建物の中に設置されていて一般人が入れない場所もあります。

②歩いてスタンプを貯める

設定した歩数を達成するとスタンプが一つ貰えます。アプリの中で一週間歩く目標を設定します。歩数のカウントはGoogleFITで行われますので、アプリを起動しなくても自動的に歩数カウントをしてくれます。設定する目標は最低で35000歩です。もっと大きい目標に設定することもできますが、貰えるスタンプの数は変わりません。1日5000歩の計算ですが普段歩く習慣がなければ達成が意外と難しいです。アプリを毎日起動させる必要はなく放置していて問題ありません。月曜日に歩数カウントがリセットされますので目標達成したと思ったタイミングか、日曜日の夜に歩数確認すればスタンプが貰えます。別の歩数アプリと併用するとお得です。当ブログで紹介したアルクトと併用すると歩く楽しみがもっと増えます。

参考
毎日歩くだけで懸賞に応募できる aruku&(あるくと)を紹介 効率的に攻略する方法について

③イベントやSNSへの投稿で貯める

たまにCoke ONでイベントが開催されます。イベント内容のタスクをクリアするとスタンプが貰えます。先日は、新入社員イベントをやっていてイベント記念としてスタンプが2個貰えました。

④電子マネーで貯める

アプリで電子マネーを登録すると、電子マネーで買ったら自動でスタンプが付きます。アプリを起動し接続しなくても使えるので楽です。今ならキャンペーン中で電子マネーを登録すると1つスタンプが貰えます。

⑤友達の紹介で貰う

友達にCoke ONを勧めて、Coke ONを始めたら友達と自分両方がスタンプ貰えます。

その他の機能

①キャンペーン情報
Twitterわwebサイトで告知されているキャンペーン情報が集約されています。キャンペーンに応募して新商品を試せるチャンスがあります。

②コークペイ
コカ・コーラが提供している電子マネーです。クレジットカードを連携することで、現金を持たなくても、購入できます。用途が限られているのであまり使わないかも?  現在、コークペイにクレジットカードを登録するとスタンプが貰えるキャンペーンを実施しています

現在やっているキャンペーン

オリンピック聖火ランナー
オリンピックの聖火ランナーになれるキャンペーンを実施しています。コーラに描いてあるラベルを撮影し応募することができます。200文字のPR文章と写真を付けると応募完了となります。

CokeON Payキャンペーン
Coke ONペイにLINE Payを登録と購入すると、LINE Payボーナス50円分が貰えます。2本買うとスタンプ2個貰えます。また、6月30日までにLINE Payを登録すると8月までスタンプ2個貰えます。

Coke ONはどのくらい得するのか

15個のスタンプを貯めると引き換えができます。好きなジュースと交換できるので、一番高い商品(トクホのコーラ)と引き換えると170円位になります。映画館の割高の自動販売機でも交換できます。計算するとスタンプ1つの価値は11円くらいになります。商品の値段は150円だったり、100円の商品もありますのでスタンプの価値は変わりますが、だいたい10円位ですね。10円の為に1週間35000歩も歩くと思うと馬鹿らしいかもしれませんが、歩いたついでにご褒美としてジュースが貰えたと思えばお得ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました