毎日歩くだけで懸賞に応募できる aruku&(あるくと)を紹介 効率的に攻略する方法について

スマホアプリ

毎日歩くだけで懸賞に応募できる aruku&(あるくと) というスマホアプリを紹介します。私がこのアプリをダウンロードしてから4ヶ月くらいになりますが、ほぼ毎日起動し懸賞に応募する日々を過ごしています。アプリの使い方や、攻略方法を含め紹介します。

ダウンロードはこちら
https://www.arukuto.jp/
AndroidとiOS両方に対応しています。

アプリの概要

スマホの歩数計測機能を使って遊ぶゲームです。プレイヤーは歩数に応じてアプリ上のカードというアイテムを集めるのを目的として遊びます。このカードを集めて、各懸賞にカードを消費して応募します。歩けば歩くほどカードが貯まる仕組みなので、普段歩く習慣がある方は苦労せずにカードを集められ、沢山応募ができる機会を得られますので有利です。私はポケモンgoと併用してこのアプリを使って応募しています。歩いて懸賞に応募することが目的となっているため、ゲーム要素が少ないですが、カードを集めて応募するのが楽しく自然と歩数が増えました。景品は大手企業のスポンサーによる提供品が多いです。数量は景品によって異なります。お菓子をコンビニ引き換えるものだと数千個用意されてたりもします。

歩数計測について

Google fitによる計測ができます。アプリを起動していない間でも歩数カウントされます。ポケモンgoのいつでも冒険モードのような感じに自動カウントされます。計測は歩数だけカウントされ自転車や車での移動では歩数カウントされません。Google Fit以外の計測方法もありますがアプリを起動している間しかカウントせずバッテリーを消耗する為、オススメしません。

懸賞カードを集める方法

基本的には歩いてカードを集めるのが基本としますが、ゲーム上で発生するイベントで集める事ができます。

aruku& カード一覧

①歩いて集める。(基本)

1000歩歩くたびにカード1枚とウォーキングポイントが貰えます。1日10枚(10,000歩)まで貰えます。

②住民の依頼を達成する。

上記の①で貰ったウォーキングポイントを消費して住民の依頼を達成させます。住民の依頼内容は~時間以内に○○歩あるくというものです。住民にはキャラクターがありスポンサーが提供した住民だと特別な懸賞に応募できるカードが貰えます。住民に話しかけるには2通りあります。地図上にいる住民に近付いて話しかけるのと、あるくと君が住民がいることを教えてくれたときに反応すると住民と会話ができます。(こちらは住民がいない田舎であっても平等に遊べる機能、、、?)
5月末のアップデートでこの機能がなくなりました。
会話してから依頼開始までにスタートさせなければいけない有効期限はありますが、住民の依頼は必ず受ける必要はなくストックできます。依頼内容、残ウォーキングポイント数と住民の※レアリティで判断して任意でスタートできます。依頼の難易度に応じて制限時間も長くなるので焦って歩く必要もありません。

※レアリティ
住民にはそれぞれレアリティのステータスを持っています。これは住民に★が付いている数の事をいいます。★★★★が最大のレアリティですが、★の数が多いほど難易度(達成歩数)が多くなり報酬で貰えるカードも多くなります。また地図上にいる住民で★★★★の依頼を達成したときには住民コレクションを揃えることができます。でもコレクションするメリットは特にないです。住民の説明が見れる程度? 毎週新しい住民が追加されるのでコンプリートするには相当頑張らないと難しいです。

aruku& 住民コレクション
住民コレクションの一部

③ウォーキングコースを歩く

地図上に設定されたウォーキングコースを歩き達成したときにカードが貰えます。ウォーキングコースはアプリで確認できます。ウォーキングコースはたた歩くだけでは駄目です。各コースにあるチェックポイントでチェックするのと、開始と終了させる操作が必要です。同時に複数のコースを開始することもでき、終了までの時間設定はありせんのでマイペースで進められます。

④ガチャガチャでカードを引く

毎日、午前と午後にガチャガチャが引けます。ガチャガチャでは、小吉 1枚 中吉 2枚 大吉 3枚貰えます。ガチャガチャのあとにcm動画を見ると、さらにその倍のカードか貰えます。(午前引き忘れた場合、午後に2回引けます。)

⑤ランキング報酬を貰う

月曜日から日曜日まで取得したウォーキングポイント数でランキングを競います。(残ポイント数は関係ありません)ランキングは自動参加となります。順位上位になるほど高報酬が貰えます。アプリを放置ではランキング報酬は貰えません。ウォーキングポイントが取得できない為。

⑥レベルアップで貰う

ウォーキングポイントを貰うと経験値のように蓄積されてレベルアップしていきます。レベルアップの報酬でウォーキングポイントが貰えます。レベルの上限はわかりません。レベルをあげるメリットは特にないと思います。他のプレイヤーに自慢する程度?

①から⑥でそれぞれ貰えるカードが違う(応募できる景品も異なる)ので①だけやっていても応募種類が少なくなります。②も一緒にクリアするようにして下さい。

カードを使って応募する方法

集めたカードを使用するには応募タブから応募できます。応募可能な賞品が表示されますので、好きなものを応募すると良いです。無料アプリなのでユーザー数も多く当選確率が低いみたいです。定期的に賞品が変わりますので、欲しい賞品が出てくるまでカードを貯めといて一気に応募するのも良いかもしれません。期間限定のカードもあるので使い忘れに注意して下さい。

応募画面

あるくとの攻略方法

私が4ヶ月間プレイして見つけた攻略方法を載せます。ズルしてるわけではないですが、それぞれの遊び方があると思いますので参考にして下さい。

①ウォーキングコースを攻略

定められたコースを必ず歩く必要はなく、遠回りしてチェックポイントを通過しゴールしてもクリア可能です。数日後のゴールでも良いです。

②ウォーキングポイントを貯める方法

ホーム→お知らせ→コラムを読み読んだボタンを押すとウォーキングポイントが貰えます。アプリを始める前に掲載されてたコラムでもポイントが貰えますので、ポイント不足しているときには役立ちます。

③話しかける住民を選ぶ

レアリティが低い住民だとウォーキングポイントの消費量と貰える報酬が割に合いません。基本的には★★★か★★★★の依頼を受けるようにしておくと良いです。

④ランキングを上げるコツ

小技の①でウォーキングポイントを貰えば苦労せずにランキングが上がります。今週のランキングを少し上げたいときは有効です。

⑤チームと団体に加入しランキング報酬を貰う。

チーム
任意でチームに加入できます。チームは個人のプレイヤーが集まりそれぞれのチームを競い合います。チームに入ると他のプレイヤーと交流できる唯一の掲示板のような場所があります。自分でチームを作って身内だけで遊んでも良いし、上位チームに入ってランキング上位を目指し良いランキング報酬を狙うのも良いと思います。(上位チームに加入し、活躍が少ないと追い出される可能性があります。)

団体
最大で5つの団体に加入できます。設定画面から加入ができます。複数の団体に加入すれば各団体でのランキング報酬が貰えます。また、その団体でしか出現しない住民もいます。加入できそうなものは積極的に入ると良いです。追い出す機能はないので、気軽に入れます。(団体が解散する事はあります。)団体の中でも、団体内の個人、グループ別のランキングがありますがこれはグループ内でのランキングで報酬が貰えません。(このランキングは歩数で競います。他の人と比べると楽しいです。)

⑥オトクなミッションとミッションをクリアする

オトクなミッションは日々のタスクです。1日分の報酬が一覧になっています。翌日になるとリセットされます。未取得分があってもリセットされますので寝る前に必ずオトクなミッションで得られる報酬は取得するようにして下さい。ミッションはアプリを通算して貰える報酬です。累計で何歩歩いた、累計で何コース分を達成したとかで報酬が貰えます。ミッションの報酬については日をまたいでもリセットされません。なので、ウォーキングポイントが報酬になっているミッションについては取得せず不足時に備えてキープしとくことができます。

ミッション報酬を受け取らずにしている状態

⑦都会で遊ぶと有利

都会で遊ぶとスポンサーの住民が沢山います。スポンサーの住民だと必ず★★★★で、少ない歩数で多くの報酬が貰えます。もし都会に行くときは住民を探してみて下さい。住民が選び放題です。

⑧日本生命保険に加入していると応募が有利になる

日本生命保険の加入者に向けて特別な応募フォームが用意されています。同じ景品でも加入者しか応募できないので、ライバルが少なく当選確率はあがります。

最後に

景品目的で遊ぶと、当たらないことが原因で飽きてしまうかもしれません。あくまで懸賞付きの万歩計で歩くことを楽しくする為のアプリとして遊ぶと良いと思います。私も毎日遊んでいますが、コンビニ引き換えで当たるお菓子は何度か当てる程度で高額な商品は当たった事はありせん。ランキング上位を目指すメリットや、ノルマはなく気軽にゆるく遊べるアプリです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました