ブログ用のノートパソコンを選ぶ方法(最小限のスペック・選び方・おすすめの機種を紹介)

ブログ運営

副業としてブログを書き始めた方へブログ用パソコンの選び方を紹介します。

スポンサーリンク

ブログ運営におけるパソコンの必要性について

今のスマホは高性能、大画面化した事もあって大半の事できてしまいますが操作性やファイルの管理面では不十分です。

ブログの操作性向上

パソコンでWordPressの操作すると・・・
記事の装飾
ブログへ写真挿入する作業
写真管理、整理

が楽になります!
ブログに添付する画像は、パソコンから記事に画像をマウスでドロップするだけで挿入できるのでバンバン貼り付けることができます。

副業でブログをやる方は、限られた時間でより効率的に作業しなければならず非効率なスマホによる運営はオススメしません。効率を求める為にパソコンは必須なものだと思います。

スマホでの作業は、記事の作成とアクセス数管理程度にして使い分けると良いです。外出先での調べ物とちょっとしたブログのネタを書く程度に使うと良いです。

ブログ運営に求められるパソコンのスペック

ブログを作成するだけならば、高スペックのパソコンは必要ありません。

記事を書くのがメインですので動画編集や高いスペックを求めるソフトは使わないので、パソコンの性能は低くてもブログ運営ができます。

当記事では、ブログ運営に必要な最低限のスペックを紹介します。

最低限のスペックのパソコンを使うメリットとデメリット

最低限のスペックを持つパソコンを持つことで次のようなメリットとデメリットがあります。結論からいうと、スペックが低いのでできる範囲は限られるのでブログ専用パソコンとして有効活用できます。

メリット

・必要最低限のスペックなのでコスパが良い

スペックを求めないので3万円程度で購入できます。

安いパソコンだからこそ外に持ち運び、少し乱雑に扱っても気になりません。

用途がはっきりしている

ブログ運営の為に使う為に購入しているのでブログ専用マシーンとして活用できます。

デメリット

ブログ運営以外の用途には向かない

ブログ運営を満たすパソコンなので、それ以上のスペックを求める操作をした場合にはスペック不足になる可能性があります。

性能アップができない

紹介するのは持ち運びを前提にしたノートパソコンなので性能アップする事はできません。
(一部性能アップできるパソコンもありますが、性能アップを前提に購入するならば最初からスペックが高いものを選ぶと良いです。)

性能に不足を感じたら売却して買い直すか、そのままサブパソコンとして活用するしかないです。

サブパソコンの活用方法については次の記事を参考にしてください。

パソコンの用途

ブログ用パソコンでの用途では次の事ができます。
・WordPressやサーバー関連の設定作業
・記事作成
 キーボード入力に慣れたらスマホより早く打てます。
・記事の編集作業(装飾)
・アイキャッチ画像の作成をする
・軽いオフィスファイルを編集する
・写真の管理

ブログ以外の用途だと・・・
・YouTubeなどの動画視聴
・WEB会議
・ネットサーフィン
などパソコンに処理に負担がかからない程度の用途ならこなせます。高スペックを要求するゲームや動画編集は無理です。

ブログパソコンといっても、高負担の作業しなければ普通のPCと変わらないです。

ブログ用パソコンの選び方

このスペックを満たすパソコンがあれば十分にブログ運営ができます。

AppleのiMacではブログ用パソコンとして使えますが、当記事では3万円程度の安いパソコンを紹介するので予算オーバーとなります。

最小限の構成
・予算→3万円
・画面の大きさ→11インチ~15インチ
・データの保存容量→最低64GB
・メモリ→4GB
・CPU→Celeron
・記憶装置(ストレージ)の種類 →eMMC

・値段 3万円程度
3万円程度用意すれば下記のスペックを満たせるパソコンが買えます。

・画面の大きさ 12インチ~15インチ
持ち歩きたい場合は12インチ前後のモニターがついているものを選ぶと良いです。家では大画面の操作をしたい場合は、HDMI端子が付いているパソコンを選び、外部モニターに接続して使うと良いです。

・データの保存容量 最低64GB
Windows10のバージョンアップに対応していくと容量は減っていきます。
実質的に自由に使えるデータ保存料は半分程度になってしまいますが、MicroSDカードや外付けのHDD等で対応することができます。写真を多く扱うブログでなければ64GBで間に合うと思います

・メモリ 最低4GB
8GBあれば理想的ですが、最低でも4GBを搭載されているパソコンを選んで下さい。4GB未満のメモリを搭載したパソコンだとOSを動かすので精一杯となり動作が遅くて使い物にならなくなってしまいます。ノートパソコンは、購入後にメモリを増やすことはできない事が多いので気をつけて下さい。

・CPU 
PC選びで一番重要な部分です。ここの性能が悪いとPC全体のパフォーマンスが落ちてしまいます。ブログ用途だけであれば、Celeronが搭載されているPCで十分です。もう少し性能を求めるのであればCorei3・Ryzen3といったCPUが搭載されているパソコンを選ぶと快適になります。

・記憶装置(ストレージ)の種類
パソコンに搭載される記憶装置はSSD搭載を選ぶと良いです。予算の都合上、SSD搭載のものが選べない場合は、eMMCというものが搭載されている機種を選んで下さい。今のパソコンには、HDD・SSD・eMMCの3種類のどれかが搭載されています。それぞれにメリットとデメリットがあります。

ファイルの読み書きの速度
SSD>eMMC>HDD

ファイルを保存できる容量
HDD>SSD>eMMC

値段(コスパ)
eMMC>HDD>SSD

eMMCとは、ノートパソコン用に作られた省電力・コンパクトのストレージです。SSDと比べて容量が少なく、読み込み速度は遅いですがHDDを選ぶよりはeMMC搭載PCを選んだ方が快適になります。

・Office(Word・Excel)の必要性
運営しているブログによりますが、ExcelやWordのようなオフィス系ソフトを使う場面がない場合は付いてないモデルを選ぶと良いです。ソフトを購入しなければ予算に余裕がでてきます。必要になったとしてもブログパソコンでもソフトは動きます。

・ウィルス対策ソフト
管理人の環境ですが、ウィルス対策ソフトはWindowsで標準についているWindowsDefenderという無料のソフトを使っています。無料だからといって対策面の性能が劣るわけではないのでウィルス対策ソフトを購入しなくても十分かとおもいます。より強固なセキュリティや壊れたら困るファイルを扱う場合は別途入れることを検討した方が良いです。

・パソコンの大きさと性能について
小さいパソコンに高性能を求めると値段が高くなります。値段と大きさは比例しますが、持ち運んで先でなんの作業するかによって性能を選ぶと良いです。15インチくらいのパソコンは大きめですが、性能も悪くないです。
(1インチ=3センチ 15インチで45センチ)

・ブログ用パソコンをメインパソコンにする場合
メインとして選ぶ場合は、予算アップしてスペックが高いものを選ぶと良いです。当記事で紹介しているパソコンだとコスパに優れたIdeaPad Slim 550 (14)のグレードの高いものを選ぶと良いです。

タブレット(Android、iPad)でのブログ運用
半年くらい前にiPadにキーボードを接続してブログ記事を作ったこともりますが、タブレットは大きなスマホのような感覚になってしまって運用するには向きませんでした。タブレットで運用するならばSurface Goにキーボードを接続して使うのが良いです。

その他
・光学ドライブの有無
→必要なし。最近はソフトのインストールはWEBでダウンロードすることが多く、使う場面が少なくなりました。必要になったときに外付けのドライブを購入すると良いです。

・Wi-Fi
→搭載されているものを選んで下さい。外出先で利用するときは必須です。

オススメのブログ用パソコンの紹介

ASUSTek ASUS E203MA-4000G2/A

スペック
・画面の大きさ→11.6インチ
・データの保存容量→64GB
・メモリ→4GB
・CPU→Celeron N4000
・記憶装置(ストレージ)の種類 →eMMC

必要最低限といえるスペックです。画面が小さいので本体の大きさは一回り小さく、持ち運びしやすいです。重さも1.62キロで軽くカバンに入れても負担にはなりません。

Amazon→ ASUSTek ASUS E203MA-4000G2/A

HP ノートパソコン HP 14s-dk0000 

スペック
・画面の大きさ→14インチ
・データの保存容量→128GB
・メモリ→4GB
・CPU→AMD A4-9125
・記憶装置(ストレージ)の種類 →SSD

スタイリッシュでかっこいいデザインです。持ち運びしても邪魔にならないサイズです。ブログ用パソコンとしては十分なスペックです。迷ったらコレを選んで間違いないと思います。

Amazon→ HP ノートパソコン HP 14s-dk0000

レノボ IdeaPad Slim 550 (14)

スペック
・画面の大きさ→14.0インチ
・データの保存容量→128GB
・メモリ→4GB
・CPU→AMD Ryzen 3 4300U
・記憶装置(ストレージ)の種類 →SSD

予算に余裕がある方へオススメするパソコンです。
3万円を超えるパソコンですが、コストパフォマンスに優れCPUの性能が優れているので人気があります。上記のスペックは公式サイトに記載されている最低限のスペックを載せていますが、もう一つ上のスペックにするとメイン機として使える(軽い動画編集ができる程度)程のパソコンです。今後も使う事を考えると性能が高いものを買って長く使うのも一つの手段だと思います。

レノボ公式サイト→ IdeaPad Slim 550 (14)

パソコンの他にあったら良い装備品

パソコンがあればブログを書く環境が整いますが、作業効率をアップする為に次の装備品を用意すると良いです。

①ワイヤレスマウス

小さいタイプでも良いのでマウスがあると操作性がアップします。1500円前後で購入できます。

②パソコンケース

持ち運びしたときに衝撃から守る為にパソコンケースを用意すると良いです。パソコンの大きさと合わせたものを選んで下さい。

③外付けモニター

自宅でブログを書く場合は外付けモニターと接続して大画面で執筆活動すると作業効率がアップします。大画面で書くと一度に表示できる情報量が多くなるので、自由度が広がります。だいたい24インチくらいの大きさのモニターがあれば十分です。2万円もあれば十分なものが買えます。

モニターを買わなくてもテレビに外部接続用の端子(HDMIケーブル)と繋げれば外付けモニターとして使うこともできます。上記でオススメしたパソコンは全てHDMI端子による接続が可能です。

④イヤホン

外部からの音をシャットアウトするのにイヤホンは必須です。部屋から聞こえるテレビや外の音はノイズで邪魔になります。好きな音楽を聞きながら作業すると効率アップします。

最後に

ブログ用パソコンを紹介しましたが、万が一ブログに挫折したとしてもパソコンは資産として手元に残ります。パソコンでしかできないような事も多くありますので、せっかく購入したパソコンは多く活用できる場面を増やしていって下さい。

もし、ブログ用パソコンではスペック面で物足りなくなった場合はメイン機としてスペックアップしたノートパソコンかデスクトップパソコンを検討してみると良いです。物足りなく感じる頃にはパソコンの操作にも慣れ、それなりにブログ運営が順調にいってりる印だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました